平成29年度 第30回京都府マーチングコンテストに関するお知らせ

 

 来年度の京都府マーチングコンテストについて、以下の通り実施いたしますのでお知らせします。

なお、京都府山城運動公園太陽が丘体育館が改修工事で使えないため、会場等が変更になっています。

ご注意ください。

 

         会場図   館内図1階   館内図2階(審査員席位置が若干変更されています)

 

 

1 開催・会場情報

 日 時  平成29年9月2日(土) 11:00開演

  場 所  舞鶴文化公園体育館(舞鶴市字上安久420)

        JR西舞鶴駅からバスで約5分、その後徒歩約10分

        (体育館への入場段階から、参加者・観客とも上履きが必要です)

  入場料  当日券1000円(売り止めとなる可能性があります。ご了承ください。)

  客席数  1024席(ただし、審査員席を確保するため、実際には900席程度になります)

  フロアサイズ(入口から見て)    奥行 約45m    横幅 約39m 

          ※このフロアを、横幅45m、奥行き39mの形で使用します

       (入口から見て右側を正面とします)。
 

 コート余白

       左右にはそれぞれ約7mの余白があります

       後ろには約2.5m、前には約6,5mの余白があります

 

 

2 審査員について

   山本 一宏  元京都市交響楽団        ファゴット奏者

   川上  肇  元関西フィルハーモニー交響楽団 トランペット奏者

   村上 博美  打楽器奏者

 

 

3 指揮台について                                                           (審査員席からアリーナを見る)

  会場の変更により、指揮台のサイズが変わりました。                                        

  高さ105cm 横幅90cm 奥行90cm となります。
  (階段は例年通り、アリーナに向かって右側(写真と逆方向)となります)

 

 

4 当日の動きについて

 (1) バスの乗降(会場図を参照)

   観光バスは文化公園口より進入し、一番奥右手の駐車場で乗降を行ってください。バスは留置不可です。乗降後、
 速やかに回送するよう、各校で指示を出しておいてください。

 

 (2) 楽器の搬入(会場図を参照)

   トラックで来場する場合は、中央広場にトラックを停めてください。トラックについては中央広場での留置ができ
 ます。楽器・メンバーとも2階ポーチより入場します。楽器を客席に置くことは絶対にしないでください。

 

 (3) メンバーの動線(館内図を参照)

  ①2階ポーチから、楽器とともに入館(このポーチで体育館シューズに履き替えてください)。楽器置き場(2階柔
  道場)へ移動(靴のままで入れます)。

  ②楽器を組み立て、時間になったら、入り口横の階段を1階へ降りる。

  ③チューニング室(第1会議室)に移動し、音出し(6分間)。

  ④リハーサル室(剣道場・20×30mのポイント、壁まではそれぞれ50cm)に移動し、練習(6分間)。

  ⑤入場口に移動し、入場・本番。

  ⑥退場口より退場し、玄関へ移動。写真撮影(体育館シューズのままで構いません)。

  ⑦写真が終わったら、階段を2階にあがり、楽器置き場(柔道場)で片づけ。2階ポーチから搬出。

 

 

5 昼食場所について

  保護者等が昼食をとれるコンビニやレストラン等は最低でも文化公園口まで戻る必要があります。事前にインターネ
 ット等で確認をお願いします。

 

 

6 諸注意

 (1) 入場時間について

   会場客席への入場は、10時以降とします。なお、出演者は一般席を使用することができません。座席に座ら
  ないようにお願いいたします。

 

 (2) 当日の受付と精算について

   体育館1階(フロアの階)にある本部(指導員室1)で受付を行いますので到着後、すぐに必ずお越しくださ
  い。ここでは、チケットの精算、プログラムの配布、写真等の返却を行います。また、規定の部に出場される団体は
  規定課題演技申請書を提出してください。

   出演者が増えた場合はその旨を報告していただき、1名につき500円をお支払いください。

 

 (3) 靴について

   入館時から退館時まで、体育館シューズで行動してください。

 

 (4) 昼食について

   ギャラリー等で食べていただいても結構ですが、汚したり、散らかしたりしないようにお願いいたします。お帰り
  の際、しっかりと点検してください。業者に弁当を依頼する場合は、必ずゴミの引き取りまで指示をお願いします
  (ゴミは持って帰るように、保護者へも徹底をお願いします)

 

 (5) 練習について

   フロアでのリハーサルはありません。進行表に従い、チューニング室(研修室)でのチューニングと軽い練習(実
  質5分程度)、リハーサル室(剣道場)での音と動きの練習(実質5分程度)を済ませ、本番に臨んでください。
    いずれも係の者の指示に従って行動してください。
体育館外での練習、音出しは一切禁止です。(守れない場合
  は失格も検討させていただきます。)
また、男女とも更衣室としてロッカールームを1階に用意していますので、
  必要であればご利用ください。

 

 (6) 本番について

   演技時間は6分間です。入れ替え時間は1分間しかありませんので、開始時はスタート地点に速やかに駆け足で
  スタンバイすること、終了後は、最後のフォーメーションから再度隊列を整えることなく、全員速やかに駆け足
  で退場すること、を徹底してください。

 

 (7) 規定の部について

   規定課題ができていない場合、失格になることがあります。各団体は規定の確認をお願いします。また、規定課題
  演技申請書を、受付へ提出してください。規定の部において、身体的な理由等で規定演技が行えない部員がいる
  場合には、理由を書いた用紙(様式自由)を顧問の先生が作成し、受付時に提出してください。(診断書等は不
  要です。)
該当部員については、前、または後ろで最初から演奏して構いません。

 

 (8) 開会式・閉会式・成績発表について

   開会式(注意と審査員紹介)の時には、1・2番の出演団体がフロアの外に待機しています。閉会式は行いません。

   成績発表については、中学校の部は13:00頃、高校以上の部は15:10頃、体育館フロアで行います。各団体2名はそ
  れぞれの10分前にはフロア入場口に集合してください。

 

 (9) 京都府代表について

   関西マーチングコンテストに京都府代表として数団体を推薦します(昨年度は中学校5団体、高校以上4団体でし
  た)。関西大会は9月23日(土・祝)に大阪市中央体育館で行われます。なお、それに先立ち、9月12日(火)
  18:00
より、大阪市中央体育館で打合せ会議が行われます。

   京都府代表として推薦された団体は、表彰式後、本部(指導員室1)で関西大会の説明を行いますので、顧問と代
  表者1名は必ずお集まりください。

 

 (10)保護者への連絡事項

   駐車場はありますが、台数が限られています。公共交通機関の利用、または乗り合わせてお越しいただくようお願
  いしてください。

  写真撮影、ビデオ録画は禁止していませんが、三脚の使用は禁止します。またビデオ録画で、体育館のコンセント
  から電源を取ることはできませんので、保護者にはバッテリーで対処していただくよう、連絡をしてください。

   毎年、入場後すぐにシートや物を使って、場所取りをする学校が見られます。座席数が多くありませんので、この
  ような行為は決して行わないよう、あらかじめ連絡をお願いします。

   また、今年度は会場が手狭なため、中学校は「中学校の部」が終われば会場を離れていただくようにお願いします。

   また、高等学校は「中学校の部」が終わるまでは会場に入らないようにお願いします。

   保護者の皆様にも、お子さまの部門のみを鑑賞していただくようにご協力をお願いしてください。

  以上のことについて、保護者への周知徹底をお願いします。

 

 

  当日の運営について

  当日の運営がうまくいくように、吹奏楽連盟の役員や高校生の補助員がいろいろな場所で働いてくれています。当日、
 時間にずれが生じたり、思わぬ事態が起こったりと、いろいろなことが考えられますが、担当者の指示に気持ち良く従
 っていただくよう、ご協力をお願いいたします。(部員への連絡もお願いします。)

  当日の運営について分からないことがあれば、連盟の役員に尋ねてください。なお、当日までのことにつきましては、
 京都府吹奏楽連盟副理事長の平岡(080-6115-4409)までご連絡ください。マーチングコンテストに関して、舞鶴文化公
 園体育館へ直接質問することはおやめください。