吹奏楽祭京都2006

 6月11日(日)、 京都会館の全ての施設を使用して、ブラスコンサート2006 吹奏楽祭京都2006が開催されました。今年は関西吹奏楽連盟創立70周年記念事業ふれ「愛コン」サート参加事業として取り組みました。34団体、2200名あまりが出演、来客数は2500名に達しました。

 第1ホールでは午前中、エンジョイコンサート。10団体が参加して楽しい演奏を披露してくれました。午後はコンサートステージ。一般公募で集まったファミリーバンドの演奏の後、昨年度の京都府代表校計7団体が素晴らしい演奏を繰り広げました。

 第2ホールでは午前中、基礎合奏講座と題して、ヤマハ講師の西川先生から、「音づくり」をテーマにした練習方法を講習いただきました。午後はパフォーマンスステージ。ステージドリルを中心に、12団体がかっこいい演奏を見せてくれました。

 また、会議棟ではヤマハ講師による楽器フォーラム、管・打楽器の試奏コーナー、を準備、ロビーではビデオコーナー、リペアコーナーなど、一日吹奏楽にどっぷりつかることのできる行事となりました。